青春を奪っていったワキガ

自分がワキガに気がついたのは、
高校のアルバイトの時でした。
某レストランの倉庫に、ストック品を搬入する日があり
私が、作業したあとは、みんなストアレジに行きたがらないのです。
最初は、なにか自分の並べ方などが悪くてあとから来た人がやり直しを
させられるからなのかな?などと考えていたのですが、
私が2畳ほどの個室に篭ったあとはかなり部屋が匂ってしまっていたようなんです。

 

それを知った時は、ショックで夜中まで何かいい方法は無いかと
ネット検索しまくる日々が続きました。

 

もうこの事実を知った以上は彼氏どころの騒ぎではありません。
普通の匂いの人になりたい、それだけでいい。

 

その後、数百円のものから、商品を片っ端から購入し
試してみるも、やはり私の匂いは取れていないようでした。
却って脇がひりついたりして、害を与えたものまでありました。

 

もう、頭の中は脇の臭いでいっぱい。。いつでも
そのことを最優先事項に考えてしまっている自分が情けなくて
可哀想で。これさえなければ!と心から思いました。

 

手術も考えました。
調べてみると
アクポリン線を掻きだすのですって・・。
値段も焼く方法と掻きだす方法があり
最低でも15万円からとのこと・・。
術後の痛みも、2,3日は激痛だそうです!

 

これで絶対に治るのなら、と思いましたが、
5年で再発してしまった人も居たのです。

 

痛みに弱い私は、いっぺんで気持ちが萎えました。

 

 

その後、“クリアネオ”に出会うまでは。

 

クリアネオを直感で選んだ理由

 

なぜクリアネオに惹かれたのかのかというと、
手術を受けても、回復しなかった重度のワキガが
このクリアネオでほとんど消えているというブログを読んだからです。

 

やっと届いた!早く使ってみたい!

 

商品は無記名で、内容がわからないようにして到着しました。
茶色のダンボールに、キッチリ収められていて固定されて入っていました。

 

商品は・・黒っぽい容器に白地です。至って普通。
だけど、持ち歩くには少し大きいかなーと。
まあ、持ち歩くことはそんなに無いでしょう。

 

そこには小冊子と、永久保証書が(これ大事)あり
ワキガが起こるメカニズムが記載してありました。

 

ドキドキの初使用

 

わくわくしながらお風呂あがりに使用・・・。
私はワキガの上に、敏感でアトピー体質なのですが
なんの刺激もなく、まずはほっと一安心。
白くてサラッとしており、嫌だ、と感じることはありません。
なんとなくふっアルコールのような匂いがするくらいです。
(商品自体はアルコールアレルギーにも対応しています)
それも、消毒されてる!という感じがして、いいです。

 

 

効果のほどはいかに

 

お風呂あがりにすぐに塗った時は、
家族に聞くと、かなり和らいでる、と言われましたが
お風呂あがりじゃない寝起きなどに塗った時には、
また、匂っていると言われました。

 

これって、簡単なことだけど、恐ろしい程 重要事項だなと思いました。

 

汗をかくまえに塗る!
これが鉄則であることをみなさん
絶対に覚えておいてください☆

 

 

それから、使い始めの数日間よりも
10日後、30日後のほうが、より匂わなくなって行きましたので
それもご承知おきください!

 

人生の友となる

 

私は、クリアネオに出会わなければ
今でもワキガクリーム・制汗剤ジプシーをしていただろうと思うと
あと時の自分の直感に、偉いぞ!と声を掛けてあげたいくらいです。

 

確かに、安いものではありませんが、
これが自分なのだと受け止めて、一番自分にあったものを
使ってあげること。

 

色んな物を使いすぎて脇の皮膚がボロボロになってしまった人もいました。

 

クリアネオなら、クローズドパッチテストを20名に行い、
20名にアレルギー症状がでなかったことも確認済みです。
安心です。ノンパラベンです!

 

もう私は、自分に適するクリームを見つけただけでも
果報者だと思っています。

 

一生のお付き合いにはなるかと思いますが。
頼りにしてます、クリアネオ。いつもそばにいてね。